アサヒナ指圧鍼灸院 筋膜リリース研究所 8motion.net

 なぜ、指圧が効くのかを簡単に解説します。

 カラダを指で押してなんで調子が良くなるのですか??

指圧をしていてよく質問されることなんですが、普通は血行が良くなるから
新陳代謝が良くなって調子が良くなるんですよと答えています。


東洋医学では、気血の流れが滞ると病気になると言われていますが、気でも
血でも流れが悪くなるとカラダの調子が悪くなると言うことです。

そこで、指圧の効果をシンプルに説明すると下図のようになります。


まず、はじめに赤いホースの中に液体が流れていると考えて
ください。
そして、そのホースを上から指でギューっと押さえるとホースを
流れている液体の流れが止められますよね。
少しのあいだ押さえといて指を離すと止められていた
液体は、勢いを増して流れていきます。

*水道のホースを指でつまんで実験すると子供でも
  わかりますよね。
 

 ◇ この単純な押圧法がカラダにも当てはまります。

なんだ、バカバカしいなと思った人もいると思いますが、簡単に説明すると
この原理がホースを流れる液体の循環を外から促進する一番シンプルな
方法です。

人間のカラダの中には、動脈と静脈という血管とその回りにはリンパ管も
カラダ中に張り巡らされています。

カラダの中の血管をつなぎ合わせると90000キロメートルにもなります。
その長さは、地球を2周と4分の1回る距離と同じです。


一番細い毛細血管の太さは、1000分の1mmで、一番太い大動脈の
太さは、10円玉と同じくらいの切り口と言われてます。

長さも太さもちょっとビックリですね。それが一人一人のカラダの中にあり、
その血管の中を血液が休みなく流れているなんてすごいですね。

そこで、なぜ循環が悪くなるのかを考えてみましょう。

○ 筋肉のコリが原因になる。(肩こり、背中のこり、etc)

○ 肉体疲労が原因になる。(仕事などで同じ筋肉の酷使)

○ 精神疲労が原因になる。(ストレス性の循環不良)

○ 運動不足が原因になる。(不活発な状態)

   
*単純な説明なので病気による循環不良は省きます。

 
上記の説明でなんとなくわかっていただけたと思いますが、まとめてみると
カラダの内側には、無数のホース(血管)がありその中を血液が循環していて
疲労やストレスなどによって筋肉が凝ってきて循環が悪くなり、疲労物質が
蓄積してしまいます。

その状態を改善するのに最適な一番シンプルな方法が指圧です。

ちょっと単純すぎる説明になってしまいましたが、指先でカラダのコリを見付けて
そのコリがやわらかくなるように押さえる技術は、奥が深く極めるのには根気が
いります。

指が丈夫じゃないと出来ないし、単純だけど大変ってことですね。



<指圧で健康になる>
    指圧/整体を受ける回数? 指圧・整体・マッサージの違い? 足ウラの指圧と健康
   自分で出来る、お腹の指圧 指圧は、なぜ効くの?  背中の指圧と健康 




Contens
筋膜リリースとは
筋膜リリース Q&A
筋膜リリース回答記事
筋肉、筋膜の関係図
簡単に知る、押圧と
牽引・筋膜リリース
ストレッチと筋膜リリースの違い
ツボとスジの関係と
カラダの歪み
歪みの始まり
頭蓋仙骨療法とは
指圧と押圧法
気の流れと経絡
NLPについて


  

カラダのゆがみと筋緊張 施術案内 HOME
                    Copyright © 2004 アサヒナ指圧鍼灸院/筋膜リリース研究所