筋膜リリース Q&A 質問コーナ

Q,筋膜リリースってどんな手技療法ですか?

A,筋肉を包んでいるネット状の線維(筋膜)に対して行う、ゆっくりしたやさしいストレッチです。

カラダを押圧するテクニックは、伸ばすマッサージのような感じもします。

Q,普通のストレッチとは、どう違うんですか?

A,通常のストレッチは一部の筋肉に対して行うので、その部分の筋肉が良く伸びるように関節を支点にして数回伸展を行いますが、筋膜リリースは関節を固定(支点に)せずに、体を3次元方向にゆっくりと90秒以上かけて牽引して行います。

Q, タイマッサージもストレッチをしますが、違いはあるんですか?

A, 確かにタイマッサージでもストレッチを行いますが、タイマッサージはリラックスを主な目的にしているように思います。

筋膜リリースは、カラダの歪みを整えて痛みなどの症状の改善を行う手技療法になります。

Q,痛くはありませんか?

A,ゆっくりとした圧の牽引なので痛みは、ほとんど気にならない程度です。痛みで力が入ってしまうと筋膜が伸展しなくなるので受者にあった力加減で行います。

Q,腰痛にも効果はありますか?

A,骨盤の歪みも解消するので、身体のバランスが整って痛みを起こしていた症状も改善されます。

Q,O脚も良くなりますか?

A,O脚の原因は、足の筋肉の緊張のバランスの崩れと骨盤の歪みが原因です。筋膜リリースによって、筋肉と筋膜の緊張をリリース(解放)してから、骨盤の歪みを整えるので効果があります。

歪みについての詳しい説明は、O脚と骨盤下肢の歪みのページを参考にして下さい。

Q, ロルフィングと言うセラピーでも筋膜をリリースするようなのですが違いはあるのですか?

A,ロルフィングも筋膜に対しての手技療法なのでリリース(解放)を行いますが、ロルフィングは10回のセッションを行いカラダ全体を足(土台)から順番に整えて姿勢の改善を行います。

筋膜リリースは、症状に関係したカラダの部位の筋膜をリリースすることにより痛みなどの症状に改善を行います。治療回数は、症状により異なります。

*詳しい専門的な説明は、筋膜リリース回答記事をお読みください